[中译]she’s purity


Title: she’s purity | 她本纯洁
Album: 辿 | Tadori
Circle: 凋叶棕 | Diao Ye Zong
Event: C83
Vocal: めらみぽっぷ | Meramipop
Lyrics: RD-Sounds
Arrangement: RD-Sounds
Original: ポイズンボディ ~ Forsaken Doll | Poison Body ~ Forsaken Doll

she’s purity 她本纯洁
ねぇ、【メアリー】
大事なわたしの“お友達”。
喂,【玛丽】
你是我最重要的“朋友”。
ずっとずっと、
仲良くしましょうね。
約束だからね。
大きくなっても、
大切にするからね。
一直一直,
都要友好相处哦。
约定好了哦。
将来长大之后,
你也是我最重要的人。
– ウソツキ – – 骗子 –
ねぇ、【ドロシー】
あなたはわたしの“妹”だから。
喂,【桃乐丝】
你是我的“妹妹”。
わたしの言いつけを、
守らなきゃいけないのよ。
所以你必须
要听从我的话才行哟。
そして私と一緒に、
ステキな淑女(レディ)になって、
あまねくオトコたちの目を
钉付けにするのよ。
然后和我一同,
成长为完美的淑女,
紧紧抓住
所有男人的视线吧。
わかって?
お返事なさい、さぁ!
知道了吗?
快,回答我!
あぁ、かわいい 【リゼッテ】
自慢の私の“娘”。
啊啊,可爱的【莉塞特】
你是令我自豪的“女儿”。
お前に求める、
わが望みはただ一つ。
我对于你,
仅此一事相求。
そのままの姿で、
美しいままの姿で、
那即是永远保持那姿容,
那美丽的姿容,
私の傍に、
いつまでもいつづけておくれ、
さぁ、今日はどこかへ出かけよう。
无论何时,
都请陪伴在我身边,
那么,今天我们要去哪里呢。
——重なる意味が
コギト・エルゴ・スム[1]の彼方へ。
——交互重叠的意义
飞往cogito ergo sum[1]的彼岸。
自分勝手な意図を編み上げ、そして。 将自私自利的意图交织起来,随后。
無数の空想(あい)の拠所として、
わたしというものが成っていく。
作为无数空想()的根基,
化作所谓的我。
ねぇ、どうして?
紛い物として、意味を与えたの?
なぜ、“ヒトのカタチ”を…?
喂,为什么?
明明是虚假之物,却要赋予其意义?
为何,要赋予其“人形”呢?
あぁ、麗しの【メイベル】
我等が愛する“姫”よ。
啊啊,美丽的【梅布尔】
您是我等深爱的“公主”。
我らの気高き象徴(みちしるべ)となりたまえ。 还请成为我们高贵的象征(向导)
かくも争い多き、
我らの住まう俗世には、
我等所居之俗世中
纷争不断,
貴女の様な、
罪を知らぬものこそが、
要るのです。
どうか、穢れなく。
因此需要,
如您一般,
不知罪恶为何物之人。
愿您永不沾染污秽。
さぁ、愛しの【アリス】
僕の唯一人の“恋人”。
来吧,心爱的【爱丽丝】
你是我唯一的“恋人”。
キミを一目見て、
この心を捧げたさ。
第一眼见到你时,
我便已为你奉上这颗真心。
誰も知らない場所で
ずっと一緒になろうね。
让我们在无人知晓的地方
永远陪伴彼此吧。
キミにきっと似合う
鈴蘭畑がいいかな。
そうして、ずっと遠くまで…
铃兰花田应该不错,
那一定很适合你。
之后,就让我们一直行往远方…
——異なる意味が
エゴとエリス[2]の境目から。
——彼此相异的意义
自ego与eris[2]的边界接连而出。
自分本位な意図を組み上げ、そして。 将自私自利的意图组合起来,随后。
無数の妄想(あい)の捌け口としてさえ、
わたしというものが生まれ行く。
作为无数妄想()的出口,
生出所谓的我。
でも、何故か、皆の言うことが
理解できないの。
ねぇ、誰か、教えて…!
可是,为何,我无法理解
大家说的话呢。
喂,有谁能,告诉我吗…!
わたしは[Mary]じゃないの?わたしは[Dorothy]でもないの?
じゃあ[Lisette]でもないし、[Mabel]でもないのよね?
…ということは、もしかして、[Alice]でさえも、ないの?
ねぇ、わたしは、わたしを、なんて呼べばいいの?
我不是[玛丽]吗?也不是[桃乐丝]?
那我亦不是[莉赛特],也不是[梅布尔]对吧?
…这么说来,难道,我连[爱丽丝]都不是吗?
喂,我应该,如何,称呼自己才好呢?
無数の幻想(あい)の「廃棄された(かたりついた)」先に、
独り、役割まみれのヒトガタ。
在无数的幻想()被遗弃(诉说完毕)」之前,
独自一人,分饰数角的人偶。
受け止めた、その純粋さで。
吐き出すは、やがて呪いにも似る産声(言葉)
以那份纯粹,接受了一切。
最终发出的,却是如诅咒般的初啼(话语)
「許さないからね。この、うそつきたちめ。」 「我绝对不会原谅。你们,这群骗子。」

注 | Notes

  1. 拉丁语cogito ergo sum:我思故我在。笛卡尔的哲学命题。
  2. 拉丁语tu fui ego eris:我曾是你,你将成我。多用作墓志铭,以提醒世人人终有一死。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s