[中译]the border

Title: the border | 边境
Album: Two-Tone
Circle: minimum electric design
Event: 例大祭13
Vocal: mineko
Lyrics: 松井庸
Arrangement: 松井庸
Original: 牛に引かれて善光寺参り | Led On by a Cow to Visit Zenkou Temple
the border 边境
常世で 切り刻む過去 瞬きの合間に
「然もありなん」と つぶやき見上げた空
千秋万载中 镌刻的过往 俄顷间尽收眼底
「本应如此」 如此轻声言道 随之仰望天空
一人では扉開けられず
二人でも今、たたずむだけで
ボーダーの その向こう側
夢見がちでも 話す声アリ
单凭一人无法开启门扉
如今两人一同 却也只得惘然伫立
自边境 彼侧
传来空想浪漫的 侃侃之谈
一人では希望抱けない
二人でも今、悲しむだけで
ボーダーの その向こう側
夢見がちでも 少女の笑い声
单凭一人无法拥怀希望
如今两人一同 却也只得黯然神伤
自边境 彼侧
传来空想浪漫的 银铃笑语
越えられない今この瞬間 瞬きの合間に
幾千の剣 流れ星の降る夜
常世で 切り刻む過去 瞬きの合間に
「然もありなん」と つぶやき見上げた空
无法逾越的这一刹那 俄顷间尽收眼底
流星轨迹如数千柄利剑 划破夜空
千秋万载中 镌刻的过往 俄顷间尽收眼底
「本应如此」 如此轻声言道 随之仰望天空
一人では満たすことなく
二人でも今、絶望の淵で
ボーダーの その向こう側
夢見がちでも 私を呼ぶ声
单凭一人无法心满意足
如今两人一同 却也只得万念俱灰
自边境 彼侧
传来空想浪漫的 唤我之声
越えられない今この瞬間 瞬きの合間に
幾千の剣 流れ星の降る夜
常世で 切り刻む過去 瞬きの合間に
「然もありなん」と つぶやき見上げた空
无法逾越的这一刹那 俄顷间尽收眼底
流星轨迹如数千柄利剑 划破夜空
千秋万载中 镌刻的过往 俄顷间尽收眼底
「本应如此」 如此轻声言道 随之仰望天空
きっとあの日夢に見た
ボーダーラインを一歩
きっと明日夢に見る
ボーダーラインを越え
那日定是于梦中
向边境线迈出了一步
明日必将于梦中
飞身跨越那条边境线
越えられない今この瞬間 瞬きの合間に
幾千の境界 無きものに変えてゆける
常世で 切り刻む過去 瞬きの合間に
「然もありなん」と だれかが見上げる空
无法逾越的这一刹那 俄顷间尽收眼底
数千条边境 或将逐渐化作乌有
千秋万载中 镌刻的过往 俄顷间尽收眼底
「本应如此」 不知谁人仰望的浩瀚苍穹
越えられない今この瞬間 瞬きの合間に
幾千の境界 越えてゆく人の影と
常世で 切り開く未来 つぶやきの合間に
「然もありなん」と だれかの見果てぬ夢
无法逾越的这一刹那 俄顷间尽收眼底
伴随 正在跨越数千条边境的人影
千秋万载中 开辟的未来 呢喃间尽收眼底
「本应如此」 不知归属谁人的无尽美梦
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s